独学でも取得できるWeb関連資格

web関連の資格を取るに当たって役立つ知識

持っていて得をするweb関係資格

履歴書に書けるweb資格

資格を取得したからと言ってそれで得た知識や能力を目に見える形で伝える事は不可能だと思われます。
そのため就職活動などでスキルをどう呈示するかというのは悩みどころなのではないかと思います。
しかし履歴書に資格を書くことが出来ればこの悩みは解消されると思います。
ここでは全てではありませんが履歴書にも書くことが出来るweb関係の資格を解説させて頂きます。
まず1つ目は「プロジェクトマネージャー試験」です。
システム開発の運営責任者を目指す人にお勧めです。
2つ目は「日商PC検定」です。
Word、Excelなどを頻繁に使用する方にオススメの資格です。
3つ目は「情報セキュリティマネジメント試験」です。
こちらは既にweb関係の仕事の経験がある方にオススメの試験です。
少々駆け足ではありましたが以上の3つは履歴書に記入が可能な資格になります。
とうぜんこれだけではないので自分にあった資格を是非探してみてください。

取得は絶対ではない

ここまで資格についての様々な事を書かせていただきましたがweb関係の仕事に就く上では実は資格は絶対持っていなければいけない物ではありません。
資格がなかったとしてもweb関係の業務の知識を持ち合わせていれば即戦力として職に就く事もあります。
仮に基礎的な知識が無かったとしても長期間業務に取り組む事が出来れば資格はあまり関係なかったりします。
そうなると資格なんかいらないと思もわれるかもしれませんがそれも違います。
あくまでも絶対持っていなくてはいけない物ではないと言うだけで当然持っていた方が色々な点で有利です。
持っていれば合格に必要なスキルを持っていると言う証明になりますしなにより自分の自信につながります。
これからweb関係の仕事を目指す人で自信の無い方や不安な人は難易度の低い物でもいいので是非気を楽にしてチャレンジしてみると良いと思います。


この記事をシェアする